本文へスキップ

佐賀県佐賀市の社会保険労務士 暁事務所です。障害年金の受給申請に関するサポート業務についてご案内しております。また、障害年金についてのお役立ち知識も掲載しておりますのでお気軽にご覧ください。

TEL:0952-60-3464

〒840-0055 佐賀県佐賀市材木二丁目1-4

障害年金お役立ち知識_20歳前障害による特例

トップページ業務案内障害年金受給申請(裁定請求)サポート > 障害年金お役立ち知識(20歳前障害による特例)
「20歳前障害による特例」に関する内容について、解説しています。

障害年金申請のご参考にしてください。


20歳前に障害者となったとき

20歳前に障害者となった場合は、会社員となり厚生年金に加入したことがなければ、まだ国民年金にも加入したことがない状態です。

しかし、障害年金の制度はこういった方も受給の対象者としています。

20歳前障害の保険料納付要件

20歳前障害の場合は、保険料納付要件は問われません。

なぜかというと、まだ国民年金の保険料の納付義務が発生していないからです。つまり、20歳前障害による障害年金は、無拠出制の年金制度ということになります。

そのため、一定以上の所得がある場合は、支給停止になるなどの制限があります。


20歳前障害の制限事項

20歳前障害の場合は、20歳以後の障害による障害年金とは異なり、次の事項に該当すれば支給停止されます。

1.一定以上の所得がある場合

2.恩給法による年金をもらっている場合

3.労災による年金をもらっている場合

4.他の公的年金制度による年金をもらっている場合

5.監獄、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されている場合

6.少年院その他これらに準ずる施設に拘禁されている場合

7.日本国内に住所を有しない場合

メニュー(障害年金お役立ち知識)へ


お問い合わせはこちらへ(社会保険労務士 暁事務所)
お電話からのお問い合わせはこちら
☎0952-60-3464
(受付時間:平日09:00~17:30)

メールからのお問い合わせはこちら
✉メールフォームへ
コールセンター|社会保険労務士 暁事務所(佐賀県佐賀市)
お気軽にお問い合わせください…


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>