本文へスキップ

佐賀県他、大川、柳川、久留米なども対応地域として営業しています。企業経営、就業規則、労務管理、労働・社会保険手続き、給与計算などでお悩みなら、当事務所にご相談ください!

TEL:0952-60-3464

〒840-0055 佐賀県佐賀市材木二丁目1−4

業務案内_社会保険労務士顧問契約

トップページ業務案内 > 社会保険労務士顧問契約
当事務所の最も基本的なサービス形態です。企業の人事経営について総合的にサポートいたします。例えば、「自社に人事労務や労働法規に詳しい人物がいない。」、「専門家の意見を聞いて企業経営を行いたい。」、「労働者に関する各種の手続きがよく分からない。」といったようなことがあればご検討してみてください。

顧問契約に関するサポート業務

当事務所の顧問契約は、通常のフルサポート契約である「顧問契約」と、顧問契約の業務内容から行政手続き等を除いた「アドバイザー契約」の2種類となっています。顧問契約の主な業務内容は以下のとおりとなります。

事業主に義務づけられている労働保険(労災保険、雇用保険)や社会保険(健康保険、厚生年金)の様々な手続きを代わって行います。(顧問契約のみ)

労働者情報をデータとして保管し、年齢やその他の情報の変更に伴う事務手続等が、漏れなく処理できるようにチェックします。(顧問契約のみ)

労働者ごとの社会保険料を計算して毎月お知らせいたします。

法改正や助成金などの有益な情報をお届けするとともに、法改正などの対応についてサポートいたします。

社内の労務管理に関する帳簿書類等の作成や運用指導を行います。

採用・退職、人事処遇、労務管理、給与・賞与・退職金などの人事経営について相談を受けアドバイスいたします。

顧問契約をお勧めします。

当事務所では企業経営について様々なサポートを行っております。企業経営において税務や会計のことなら税理士に業務委託されるように、我々、社会保険労務士も企業経営においては人事労務、労働保険、社会保険などについての専門家として業務支援を行っております。

昨今は、テレビや雑誌等のメディアの影響もあり、労働者の法律への感心が非常に高まっており、また、労働基準監督署を始めとする労働行政の調査や指導も厳しくなってきております。

このような中、企業に求められることは、労働者や行政に対し、きちんとした「企業対応」ができるかどうかです。労働者に関する諸手続きや労務管理を正しく確実に行うことはもちろんのこと、その他企業の義務を正しく理解しておかないと、労働者等に不信感を募らせることになり、企業の存続が危ぶまれてしまいます。

また、上手な人事施策を実行していかなければ労働者が育たず、企業の発展も望めなくなってしまいます。

そうならないように、また、安心して本業に専念できる企業作りのお手伝いをさせていただくために、社会保険労務士である当事務所は顧問契約を勧めております。

顧問契約のメリット

事務手続き等にかかる時間は直接的には企業の利益を生みませんが、アウトソースによって、その時間を企業の利益を生む本業に充てることができるようになります。

例えば、事務員を雇って事務手続きをしてもらう場合は、その事務員に対し、給料の他、各社会保険料の事業主負担分がかかることになり、また事務手続きに要する用紙代、通信料、交通費等は当然に事業主の負担となります。アウトソースによってパートの給与程度かそれ以下の一定額の報酬でこれを行うことが可能となります。また、事務管理コストがほぼ一定額となりますので、予算の計画が立てやすくなります。

事務員にどこまで任せるかにもよりますが、少なくとも任せる範囲だけでも専門家相当の能力がないと事務手続きにミスやモレが出る可能性があります。専門家にアウトソースすることでこのような心配がなくなります。

また、顧問の社会保険労務士がいることで、法改正に気付かなかったということも防げますし、その対応もスムーズに済みます。

特に中小企業の場合は、企業内に経営者目線で考えてくれる人事労務の専門能力を持った人材がいないというのが大半ではないでしょうか。人事制度や労務管理等について相談したいときなど、顧問の社会保険労務士がいると、経営者目線で、労働者心情と法律等を考慮したアドバイスを受けることができます。

電子申請を利用

当事務所では、社会保険労務士が企業を代行して手続きを行う、労働保険(労災保険、雇用保険)、社会保険(健康保険、厚生年金)などの届出・申請のうち、電子申請が可能なものについては、電子申請を利用して行っております。

電子申請の主なメリットとしては以下のものが挙げられます。

行政庁の閉庁時間でも申請できる。
行政庁に行く時間や待ち時間がかからない。
行政庁からの公文書の発行など郵送時間がかからない。

このことからクライアント企業様にも以下のようなメリットとなります。

用紙での届出より、早く受理〜処理してもらえる。
届出後の公文書が早く届く(電子公文書となるため)。
届出書類への事業主印を押す手間が省ける。

上記のうち、特にクライアント企業様のメリットとなるのは、「届出書類への事業主印を押す手間が省ける。」ことだと思います。その代わりに「事業主の証明書」をあらかじめ社会保険労務士がとっておく必要はありますが、その後は、届出書類への印鑑捺印のために時間をとってもらったり、郵送でやりとりをする場合の手間が省けたりと、クライアント企業様にかかる負担も軽減できます。

今後もより電子化が推進されていくと思われますので、当事務所としましても、クライアント企業様のメリットとなる限り、積極的に取り組んでいく所存です。

料金「顧問契約等の料金」(税抜)

料金区分 顧問契約 アドバイザー契約
基本料金(月額) 10,000円 5,000円
企業規模等加算(月額) 5,000円〜 4,000円〜
※基本料金と企業規模等加算の合算額が、顧問契約またはアドバイザー契約の月額料金となります。
※企業規模等加算は、業種、役員数+労働者数、適用社会保険、その他の事情等を考慮して決定いたします。
※顧問契約の料金の目安は、同地域の社会保険労務士事務所の標準相場の価格帯となるよう、また、単なる事務手続き代理だけでなく、当事務所独自のノウハウやサービスを付加価値として、ご提供いたします。
※アドバイザー契約は、顧問契約に含まれるサービスから、事務手続き代理を除いたものとなります。
※お見積りは、お気軽にお問い合わせください。

一覧(業務案内)へ

お問い合わせはこちらへ

お問い合わせへ|社会保険労務士 暁事務所


顧問企業様専用ページ

業務案内

採用情報

アクセス

社会保険労務士 暁事務所 〒840-0055 佐賀県佐賀市材木二丁目1−4 TEL:0952-60-3464 FAX:0952-60-3465 営業時間:平日09:00〜17:30 ご相談、お問い合わせはこちらへ

社会保険労務士(社労士)(業務内容一覧)
◆社会保険労務士顧問契約
◆給与計算サポート
◆就業規則の作成
◆労使協定の作成
◆労務管理サポート
◆労働・社会保険の手続き
◆行政調査対応
◆コンサルティング
◆雇用に関する助成金の申請

障害年金受給申請(裁定請求)サポート

労務管理&システム&サポート
◆労働時間集計システム
◆給与・賞与計算システム
◆有休管理システム

CUBIC(適性検査)

高齢者最適給与シミュレーション

社会保険労務士(社労士)による無料相談

営業時間外の出張相談サービス

起業(独立・開業・創業)予定者向けサポートプラン

給与計算&賃金制度無料診断サービス

企業経営のための残業対策
◆よくあるNGケース(運用上の誤り)
◆よくあるNGケース(制度の誤解)
◆よくあるNGケース(計算間違い等)

医療機関の労務管理をサポート

福祉施設の労務管理をサポート

飲食業界の労務管理をサポート

法改正情報

情報提供、お知らせ等

人事労務カレンダー

佐賀県佐賀市の地域支援情報等

労務書式ダウンロード

人事労務の基礎知識

助成金お役立ち知識

障害年金お役立ち知識

その他お役立ち知識

社会保険労務士個人情報保護事務所|認証番号:1600803